Better Days!

面白い本や映画・美味しいもの・週末は競馬予想も。

箱入り息子の恋~ 夏帆ちゃんはこんなに演技がうまかったんですね。

 

こんにちは。くろくまです。

台風一過で明日は絶対に暑いですからね~。(*_*)

みんな気をつけましょうね。

 

さて今日は映画紹介です。

 

~箱入り息子の恋~

 

あらすじ~

 

主人公の天雫(あまのしずく)健太郎(星野源)は、とても内気で

女性との交際経験も無く、30才を過ぎても実家暮らしをしていた。

市役所に勤める彼は、毎日同じ時間に帰宅しご飯を食べ、遊びに行く気配もない。

 

このままではいけないと考えた両親は、本人無しで見合いをする『代理見合い』会に

参加し、今井菜穂子(夏帆)の両親と知り合う。

 

その一方で健太郎はある日、突然の雨で困っていた菜穂子に偶然出会い、

自分の持っていた傘を譲ってあげた。内気な彼には珍しい行動だった。

後日健太郎は、両親の持ってきた見合い話とその相手写真を見て驚く。

なんと雨の中傘を渡した女性がそこに写っていたからだ。

 

いよいよ見合いの日。

菜穂子の目が不自由であることを、見合いの席で天雫家は初めて知る。

だが健太郎にはすでに恋心が芽生えており、また菜穂子も実は、彼の声で

傘を譲ってくれた男性だと気付き、再会を喜んでいた。

 

 

お互いに魅かれ合いつつある様子の二人だが、菜穂子の父(大杉連)は、

娘を安心して任せられるような男性でなければ認めるつもりはなかった。

残念ながら、健太郎はとてもそんなタイプではない。

 

見合いの席上から健太郎にダメ出しを始める菜穂子の父。

 二人の見合いはご破算になったかと思われたが、健太郎の持つ優しさ、真面目さを

理解する菜穂子の母親とともに、菜穂子は健太郎のもとへ再び会いに行く・・・。

 

 

夏帆の演技~

 

『逃げ恥』以降、完全にメジャー化してしまった星野源ですが、この作品が

映画初主演だったようですね。

なんか、いつもきれいな女の人が、本人がそれほどがっつかないのに近づいてくる、

みたいな役どころが多いですよね。彼は。

とはいえ、内気で真面目な公務員の役をしっかり演じてます。雰囲気あります。

 

ですが、この映画は完全に夏帆ちゃんの独壇場です。すごくうまかった。('ω')

 

まず、目が不自由な女性を演じていますが、視点が定まらないところや

寄り目がちにするところ。決して障がいのある方を馬鹿にする意味ではなく、

健常者の姿から障がいを持つ状態へなりきっていたと思います。

 

また健太郎は性格的な問題から女性に対して奥手でしたが、一方の菜穂子も障がいが

あることで、恋愛経験に乏しい女性でした。その菜穂子が、健太郎という優しい男性に

巡り合えたことはこの上ない喜びであり、希望でもあります。

その辺の感情が、笑顔や声の弾み方でとてもよく伝わってきます。

まあとにかく可愛いので、僕も『こんな娘に好かれてみたいよ』って

思っちゃいました。

 

 

すこーしセクシーなシーンもあり、ドキッとさせられるところも・・・。( ´艸`)

星野源、うらやましすぎる!

    f:id:better_days:20170716200850j:plain

 

とにもかくにも、夏帆ちゃんの演技でほわーっとしたり、泣けてきたり、

とっても良い映画になっていると思います。おススメです。

 

 

 最後に、この映画は観終わると何故か牛丼が食べたくなります。

吉野家へGO!です。('ω')

 

くろくまでした。

 

hulu